〜敏感肌化粧品を特集〜

敏感肌用のシャンプーとは

敏感肌の方は刺激の少ない化粧品を使わなければならないと同時に、シャンプーも選らばなければなりません。化学成分などが入っているシャンプーを使用すると、頭皮が炎症や湿疹を起こして荒れてしまい、場合によっては脱毛やフケの原因にもなってしまいます。

そのため敏感肌の方は、肌にやさしいシャンプーを選ばなければなりません。そういったシャンプーにはいくつか種類があります。

最もポピュラーなものには、オーガニックシャンプーがあります。オーガニックシャンプーとは、有機栽培された作物などの自然原料を使い、化学成分を減らして刺激を抑えたものです。植物等の洗浄力を生かしたシャンプーですので、肌に余計な負担をかけずに洗うことができます。

アトピーやアレルギー持ちの方は、オーガニックシャンプーに使用される油脂などが未精製油ではなく、精製油のものを使用すると、より拒否反応等を抑制できます。

オーガニックシャンプーに次いで人気なのは、アミノ酸シャンプーです。シャンプーとアミノ酸というと、つながりが思い浮かびづらいですが、各種アミノ酸には汚れを浮かび上がらせる洗浄効果があり、シャンプーのみならず洗顔料やボディーソープなどにもアミノ酸を利用したものもあります。

マイナーながら人気のある低刺激シャンプーに、ヘアケア用シャンプーがあります。特にそういった名称で売られているものがあるわけではありませんが、シャンプーに頭皮や頭髪をケアする効果があるもの全般を指してこう呼ばれることがあります。

ヘアケア効果のあるシャンプーは、頭皮の保湿や保護に効果を発揮するものが多く、頭皮の肌トラブルを抑制することができます。

敏感肌用のシャンプーにおいて注意したいのは、そういったシャンプーの多くの洗浄効果は必要最低限であるということです。

そのため、洗浄力不足と感じて強く洗いすぎたり、こすってしまったりすると、結局頭皮を荒らしてしまうことになるため、正しい洗浄方法で優しく洗うようにしましょう。

Copyright(c) 2011 うるおい肌をつくる敏感肌用化粧品(コスメ) | 敏感肌で悩んでいる人へ www.bincanhada.jp/